ネットビジネスの物販アフィリエイトでASPとはなにか?

ネットビジネスの物販アフィリエイトでASPとはなにか?

ネットビジネスの物販アフィリエイトでASPとはなにか?

ネットビジネス

 

インターネットの世界でASP(エーエスピー)
というといくつかの意味があります。

 

 

そしてネットビジネスの物販アフィリエイトの世界でも
ASPというキーワードは存在します。

 

 

ネットビジネスの物販アフィリエイトでの
ASPとはどのような意味をもつのでしょうか?

 

 

物販アフィリエイトでのASPの意味とは?

 

物販アフィリエイトではASPは
『アフィリエイトサービスプロバイダー』
のことを指します。

 

 

この『アフィリエイトサービスプロバイダー』が
どのような役割を担っているのかですが、
インターネット上での広告代理店の役割をしています。

 

 

インターネット上に広告を出したいと考えている会社に対して、
あなたの代わりに会社と交渉してくれて、
1件売ると売上の何%の報酬などと条件を取りまとめた上で
僕達に提示してくれるわけです。

 

 

ASPのような会社がもしなければ、
僕達が独自に会社に連絡を取って、
条件をまとめ、成果が出たらその集計を行い、
会社に連絡する。
といったことが必要になってきます。

 

 

企業にとっても素性がわからない個人と契約するよりも、
ASPのような信頼できる会社が間に入ったほうが
安心してインターネット上での広告を任せられるということですね。

 

よって、
多少手数料を取られても、ASPは物販アフィリエイトやネットビジネスを
行なう上で非常に重要な存在だということです。

 

 

ASP『アフィリエイトサービスプロバイダー』にはどんな会社が?

 

ASPには多くの会社があります。

  • バリューコマース
  • A8ネット
  • アフィリエイトB
  • アクセストレード
  • 電脳卸

などそれぞれの会社に特徴があります。

 

ASPと契約するためには複雑な契約が必要なわけでも、
お金が必要な訳でもないので、是非いくつかの会社と
契約されることをお勧めします。

 

 

各ASPによって特徴のある商品があったりしますし、
同じ商品でも会社によって条件が違うことが多々あるので、
複数の会社をチェックされることをお勧めします。

 

 

アフィリエイトを実践していくにはかならずこの
ASP『アフィリエイトサービスプロバイダー』
との付き合いは必要になりますので、
しっかりと特徴を把握しておきましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ